良い日々の過ごし方

友達が舞台公演に出る、という案内を貰いました。チケットの値段もそれほど高くないので観に行ってみようかなぁ、と思っています。舞台鑑賞や映画鑑賞を一人ですることにちっとも抵抗の無い私はよく一人でも舞台鑑賞や映画鑑賞に出かけます。一人で出かけると作品に集中して見られるし良いものですよ。時々、舞台鑑賞を一人でするなんて…という人にも出会いますが、でもあまり気の合わない人と観に行く興味の薄い作品を鑑賞することは私にとって時間の無駄使いとしか思えません。ですから、何かを鑑賞するときは一人で出かけるようにしています。でも今回の公演は一人ではなくて大切な人と見に行こうと思っています。たまにはそんな舞台鑑賞も良いものです。大切な人と好きな公演の鑑賞をするなんて、これこそ本当に素敵な時間の使い方です。毎日24時間ありますが、大切に日々過ごしたいのならこのように大切な人とかけがえの無い時間を毎日過ごすべきです!公演は6月の最初の日曜日にあります。その日をどうやって過ごそうか…考えるととても幸せな気持ちになります。

今年こそは絶対に綺麗になる

これから暖かい季節になりますから、そろそろ本気でボディーラインを整えましょう。ちょっと太っていて…と気にしている方は是非、ダイエットをしましょう。この季節から始めると夏までに綺麗なボディーラインを手に入れられるのではないでしょうか!?暑すぎず寒すぎず…という季節柄もダイエットに向いていますよ!自分でダイエットを成功させる自信が無い方はサロンでプロの力を借りましょう。サロンでは絶対に結果が出るようにプログラミングされますので、しかもアドバイザーも付きますので、成功率が高いといえます。この時期から始める痩身エステおすすめ は先のリンクから!

寒いと体は脂肪を蓄えますが、暖かいとその逆で体はエネルギーを使わせようとします。この時期は気温もそこまで高くないし、だからダイエットを始めるのにはもってこいの時期なのです。これから水着になったり、ノースリーブのワンピースなどを着たいですよね!!その前に。まずは理想のボディーラインを手に入れましょうね!

冬のダイエットに

冬ですがダイエットに、と思って先週末にプールに行ってきました。温水プールが最寄り駅からそう遠くないところにあるので、ゆったりと過ごせる週末、プールに行ってきました。冬の週末でもプールに行きたい人は私だけでなく案外多いらしく、それなりに混んでいました。冬のプールは、運動不足の体にカツを入れるのにピッタリです。水泳はたとえ泳がなくても、水の中に体が入っているだけでダイエットに最適です。冬場は外に出て運動をする気にもならないので、プールで過ごすのが私には合っているようです。冬でもプール、それが冬太りを防いでダイエットにつながる、というわけです。プールで過ごした日は程よく体が疲れて、お昼寝をしたくなる。水圧が程よくカロリー消費になっていて、それが体を適度に疲れさせてくれるのでしょう。プール後のお昼寝ほど気持ちの良いものはありません!というわけで、週末は午前中にプール→お昼御飯→昼寝、という贅沢な過ごし方をしました。こんな週末の過ごし方…はまってしまいそうです!!

日差しとカフェの関係

冬ですけれど、暖かい小春日和が続きますね。冬の合間の晴れの日は本当に心が安らぎますね。何か厳しい状況や心の状態でも太陽の日が温かい日があると心がホッと落ち着きます。こういう日は遠出に外出するよりも近所のカフェに出かけていきたい気分になります。大きな窓で日差しが入ってくるような素敵なカフェで窓辺に座ってゆったりと本を読みたくなる、と、そんな気持ちになります。これって本当に幸せな時間の過ごし方だと思いませんか?カフェはそのメニューも充実も大切ですが、でも場所も大切ですよね。私の場合はいくらおいしいメニューを揃えているカフェでも気持ちの良い窓辺の席がないカフェはあまり魅力を感じません。だからカフェって雰囲気が大切なんですよね!さて、そんなカフェですが…。最近とっても素敵なカフェを見つけました。浜辺のカフェです。というか湖のほとりにあるカフェです。どこにあるかというと…びわ湖ホールの中です。びわ湖ホールはオペラやコンサートが開催される劇場ですが、そこに素敵なカフェがあります。大きな窓から湖が見渡せる!!もしびわ湖ホールの近くに行くことがあればぜひこのカフェに行ってみてくださいね。

ニキビに長年お悩みの方へ

ニキビを治すためにはまず生活習慣を整えることです。白ニキビなど比較的症状が軽いものは生活習慣を治すことで大分改善できます。これはニキビに長年悩んでいた私の体験談なので、信ぴょう性がありますよ。例えば野菜を多くとる事や顔を洗いすぎない事、刺激物を食べすぎない事など少しの工夫でニキビを防ぐことが出来ます。でも赤ニキビや黒ニキビ、触ったら痛みを感じるようなニキビが体にいくつもできてしまったときは皮膚科に行くことをお勧めします。ニキビを甘く見ない方が良いですから。そんなニキビが出来てしまう時はたいてい生活が乱れている時。体のリズムも崩れている時です。そんな時は治療薬を使うのも良いですが、根本的なニキビの治療として漢方薬を使うのも良いでしょう。参考になるサイトがあるので、お知らせします。→ニキビ・吹き出物を治す漢方薬について調べてみました。痛みが出るニキビの特徴はなかなか治らない事と繰り返してしまうことです。ですから一度できてしまったときはしっかりと治し切る事がと手大切です。そして治し切った後はニキビができにくくなる体質作りに励むことです。

ニキビを作らないようにするための研究では…

ニキビが出来ないように出来ることは、バランスの良い食事と運動、そして睡眠だそうです。何もこれは新しい情報でありませんよね。ニキビが出来ないようにするために出来ること、という小冊子を読んで驚いたことがあるのですが、なんでもそれによるとチョコレートやナッツはニキビが出来る直接の原因ではない、という事です。この小冊子、皮膚科でもらったのですが、最新の研究によるとチョコレートはニキビの原因にはなりませんが、でももちろんたくさん食べればニキビにはよくありません、でも少しくらいチョコレートを食べてもそれがニキビの原因にはならないという事です。ナッツも同じだそうです。ニキビの原因となる食べ物、はさまざま言われていますが、でもそれが正しい情報ではないそうです。一番大切なことはニキビが出来ないように健康的な生活を送るというとことです。まぁ、それは何にしても同じ事ですが!ニキビが出来ない肌を作るためには健康的な生活をするのが一番です。でももしニキビが出来てしまったら…それが痛むニキビだったとしたら、皮膚科に行くのが一番です。

習慣を変える

最近、毎日ばたばたとした一日を送っているので、忘れ物を頻繁にするようになりました。ダメな習慣です。忙しいと何かと忘れ物が多くなりますよね。それを食い止めようと、何でもメモを取るようにしました。メモを取るようにすると忘れ物が減って、それからやるべきことも何かしっかりとわかるので、効率よく何でもできるようになったように感じます。メモの取り方も、メモ帳に…なんて大げさなものではなく、新聞の広告の裏などを利用して、安上がりにメモをするようにしています。別にこのメモは後々残す必要もありませんから!メモを取るというのは本当に気持ちの良いものです。自分の気持ちまで、頭の中までしっかりと整理できるような気がします。以前のように「何かをしなければいけないけれど、何から手を付ければいいのかわからない…」といった軽いパニック症状も今の時点では和らいでいるように感じます。メモを取るって、実は時間の効率よい使い方につながるのですね。

妊婦の食事について

妊婦なら食事に気を付けましょう。それはバランスの取れた食事をする、という基本的なことから、どんな食品が体内の赤ちゃんのためにいいかなどのプラスアルファまで、気にしたいものです。それにはこちら!→妊婦食事 http://ninpu-oyakudati.com/

まず一番気を付けたいのが良質なタンパク質を取りながらカロリー過多にならないこと。タンパク質は赤ちゃんの体を作るために絶対に必要なものです。ですから、太り過ぎないように…とたんぱく源を控えるのは絶対にやめてほしいことです。それからビタミンやミネラルも絶対に欠かせないもの。太った妊婦にならないように、と安易に簡単な食事で済ませることはやめましょう。初めての妊娠でどんな食事をすればいいのかわからない方は伝統的な和食で塩分が少ないものを食べるように心がけましょう。伝統的な和食はバランスがとてもいいのですが、塩分が多めなところがあまり良くない。ですから、和食を食べるのでしたら減塩を心がけましょう。塩分過多は妊娠中毒症を招く恐れがありますので十分に注意したものです。

秋の装い

夏の服を買ったと思えば、もう夏もののバーゲンシーズンも終わり、季節はだんだん秋へと向かっています。薄手のふわふわとしたスカートが寒い、という時期ももうすぐですよね。この時期になると服を選ぶのが楽しくなってきます。夏服と違って秋冬ものの服はたくさんアイテムがあるので、それを選ぶのが楽しい。スカーフにしても、靴にしても。。。夏よりもアクセサリーがたくさんあって、それを選ぶのが楽しいのですよね。ショウウィンドウには新しい流行りものの服がきれいに並べられていて、それを見るだけでもなんだか心がわくわくしてきます。夏服は夏服で大好きですが、秋服のあのちょっとした色使いなどがこれから始まる私の一番好きな季節を思わせてわくわくするのです。そう、私は四季の中で秋が一番好きです。夏の本当に暑い日々を乗り切った後の秋は文化的なにおいがしたり、食べ物もおいしかったりで、楽しい事ばかりです。映画や美術館、展示会に行きたくのも必ずこの時期です。秋を迎えるにあたって服を買いそろえるのも良し、映画のチケットを買うのも良し。秋を楽しむための準備は今始まったばかりです。

夏も終わり・・・!?

暑い夏真っ盛り、嫌になる暑さが続く…と思っていたのにその時期もそろそろ終わりに近づきつつあります。立秋も過ぎれば熱さも治まるものですね。日中の暑さはまだまだ残暑が残りますが、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきました。寝やすい日が続いています。先人の知恵はすごいですね。暑い夏も終盤になってきたので、もう一度くらいプルに行きたい気分になっていて、その予定を立てようかと思っています。なんでも終わりに近づくと名残惜しくなってくるものです。夏の間のプールはその季節感を楽しむ方法としては最高だと思います。これが海でもいいわけなのですが、でもプールの方が気軽に楽しめるので私は好きです。夏の海は日焼けを気にしたりしなければいけなかったりするので。でもプールはその点大丈夫ですから!屋内プールに入っていれば良い・・・と。夏の暑さ、夏が終わる前にプールに行く事、そしてあとはビアガーデンにもう一度くらい行きたいなぁと思っています。