クリスマスの過ごし方。

クリスマスをどんなふうに過ごそうかと悩み中です。大体にしてクリスマスにどこか遠出をしようものなら人ごみに巻かれてろくなことがない、というイメージです。クリスマスはやっぱりみんなどこか外に行きたいもの、思い出を作りたいもの。だからクリスマスの時のライトアップをしている場所や特別なイベントをやっている場所は人がいっぱいで、そんなところに行ってしまうとどっぷりと疲れてしまうんですよね。。。

昔、まだ学生だった時にクリスマスデートをしたことがあります。クリスマスにイルミネーションの綺麗なところにデートしに行ったんですよね。確かにイルミネーションはとっても綺麗でムード満点でした。でも人の多さにちょっと疲れてしまって、もう二度度くるか、とも思ってしまいました。ライトを見ているときは良い感じなのにその前後の交通機関の人の多さといったら・・・。

そんな私が学んだこと。

クリスマス・イベントにはクリスマスまでに楽しんでおいて、クリスマスのその日には家でまったり過ごす、これが一番なような気がします。

スマートフォンを持つようになってから

スマートフォンを持つようになって半年。確かに便利ですよね、スマートフォン。これを持つようになってからというもの、携帯電話を触っている時間が一日のうちでとっても長くなりました。なんといっても普段はパソコンで見るようなサイトでも携帯電話で見られるというのが、嬉しい。でもその反面、あまりに長いあいだ携帯電話の画面を見ているようで、これは目の健康に悪いだろうなぁ、とも思っています。便利な反面しっかりと気をつけておかなければ時間を無駄に過ごしてしまいそうで、それは少々危ないような気まします。

さて、スマートフォンで見るサイトは大抵私の場合Facebookなんですよね。一度やり始めるとこれがなかなか画面を閉じられない!友達の近況を知るのにもいいし、自分の近況を報告するのもいい。ちょっと面白いサイトがあったり面白い写真があったらニュースフィールドに載せて、楽しんでいます。本当に最近ではいろいろなコミュニケーション方法があるようになりましたね。私のスマートフォン熱もまだまだ冷めないようです。

便秘にお困りの方へ。

便秘には食物繊維の多い食事、バランスのとれた食事、それから適度な運動。これが便秘解消をする上で重要ですよね。ええ、わかっています。それは十分にわかっていますし、実行しています。。。。

そういう方は多いと思います。でも便秘は治らない。困ったものです。便秘にはストレスなどの影響もあるもたいですし、あまり考え過ぎはいけないとは分かっていますが、でも一日出ないだけでお腹は張るし、案外しんどいものです。でも薬を頼りたくない。そういうかたはサプリメントをご利用してみてはいかがですか?私も生活が乱れていて便秘気味の時は時々利用しています。薬ほどきつい効き目ではない、漢方ほどしっかりとお腹に働きかけはしませんが、でもサプリメントは長いあいだ使う上でとっても優しい、穏やかな効果を期待できます。便秘解消サプリメント人気ランキング!

ちょっと気になるお腹の悩みには優しい効果のサプリメントを利用してみましょうね。一日でも早く便秘解消出来ることを願っています。

暑さはいつまで?

9月も末だというのにまだまだ暑い日が続いていると思いませんか?もちろんさ朝晩は涼しくなってきてはいるのですが、日中の暑さと言ったら・・・、真夏並みとは言いませんがでもまだまだ暑い日が続いているように感じます。さて、夏のあいだはとってもお世話になってしまったコンビニ・スイーツ。例年通りこれがないと夏を過ごせません。今年はまったコンビニスーツはかき氷でした。例年よりも猛暑日が多かった今年夏は冷たいスイーツを食べる機会がいつもよりも多く、そうなるとアイスクリームを食べ続けるわけには行かない。だって太ってしまいますから。だから私がこの夏たくさん食べたのがかき氷でした。

昔と同じように今も変わらないかき氷も多く懐かしい気持ちになりました。イチゴ味やレモンのかき氷それから定番の抹茶味のかき氷。小豆入りが美味しいですよね。

まだ暑い日が続いていますから、もうしばらくはかき氷を食べると思います。暑い夏の、今年の思い出になりそうです。

人生を考えてみる

「子供を産んでから思うこと」というテーマの雑誌を読んでいます。結構面白いです。シングルマザーの話や子供を4人も生んで、でも現役で働いているママの話など、たくましい女性の経験談がたっぷりです。今や男性も女性も同じように社会進出している時代。とはいえ、やはり男女の働き方に違いがあるのは顕著です。でも、だからこそ、女性の力がこの社会には必要ですよね。子供を産み育てながら、毎日忙しい日々を過ごしている女性、でも仕事も子育てもしっかりしている。こういう女性の体験談を知ることは私にとってはとっても大事なこと。だって、パワーをもらえますから!

大抵こういうテーマの雑誌というと硬い感じのモノが多いのですが、この雑誌はとっても読みやすい。これなら若い人にでも楽しんで読んでもらえそうです。しっかりと自分の人生を考えたときに読んでみたい、そういう雑誌だと思います。もっとこういう雑誌が世の中に増えるといいのになぁ、なんて思っています。

ニオイ対策

その人その人なりのニオイってありますよね。

女性の方が男性よりも臭いに敏感ならしいですよ。だから女性の方が腋臭対策をしているようです。

腋の臭いも今ではすごく性能がいいデオドラントがありますね。ドラッグストアに行くと色々選択肢があっていつも楽しく選んでいます。デオドラントの香りも一昔前とは大違いです。昔はそれこそトイレの芳香剤のような香りがあったのですが、今はちょっとしたボディースプレーのようなそんな感じで使えます。臭いの元をしっかりと防いで、それから香りもしっかりと出す。よく動く、活発な人には心強い味方ですよね。

でもデオドラントでは防げない匂いがあったとしたら、それはワキガが原因になっているかもしれません。腋臭の匂いはちょっとツーンとした臭いらしいです。ですので、そういう臭いを感じたらこちらです。

腋臭対策ならこちらのページを参考に!

彼の脇の匂いはそんな匂いかも、と思う方は上のリンクを参考に。素敵な彼だから脇の匂いがちょっと。。。なんて思われないようにしましょうね。

 

和菓子を見直す

和菓子にはまっています。和菓子といってもクッキータイプのもの。あんこが詰まったタイプは暑い日が続くこの季節にはちょっと合わないような気が。。。でもクッキータイプは意外に夏でもいけます。冷たい麦茶に和菓子なんて最高の組み合わせだと思います。

このクッキータイプの和菓子、大抵は脂分を控えめに作られているのでカロリーが洋菓子に比べて低めというのが嬉しいですよね。太る原因は糖分と油分を一緒に取ることにあるそうです。だから糖分のみを取ろうとすると大抵はジュースだとかゼリーだとか液体物になりますよね。それはソレでいいと思うのですが、たまには茶菓子を食べたい!という時には和菓子のクッキータイプを選ぶと良いのではないでしょうか。例えば、クリームをはさんでいないタイプのクッキーやソバボウロなんてどうでしょう!?ちょっと年寄り臭いかもしれませんが、でもヘルシーなお菓子だと思います。この夏、ちょっと体重が増えてしまった方には和菓子のクッキーをおすすめします。

疲れた時にはお酢ですよ

夏、疲れた時に飲むのにいいドリンクの代表は酢ですよね。私も結構色々試しています。デパートには酢の専門店もあったりして酢人気には驚いたりします。しかもこの酢ドリンク専門店結構いい値段するんですよ。果実酢なんてジュースよりも高かったりしますから!

この酢専門のドリンク店のボトルもまた可愛くってついつい足を止めて手に取りたくなってしまうんですよねぇ。商品戦略にしっかり乗せられていまいます(笑)我ながら単純・・・・。

私のお気に入りの酢ドリンクはシンプルにりんご酢です。りんご酢って定番だし、だからこそ買いやすいし、飲みやすい!これを毎日飲んでいると疲れにくくなってきたような気がして、なかなか良い感じですよ。そもそも酢って疲れやすい体の調子と整えるのにはとってもイイみたいですね!

りんご酢も良いし、ちょっと冒険してみようと思うときは酢ドリンクにさらにジュースを混ぜて楽しんでいます。りんご酢ドリンクにソーダなんて合いますよ!夏の疲れた日にはぜひお試しあれ!

化粧品の信頼性

大手化粧品会社の美白化粧品に問題が見つかってから暫く経ちましたが、まだ問題解決にはいたらないようです。それほど被害は大きかったとうことでしょうか。これからも小さな被害や大きな被害、表面化していない問題が出てきそうですね。私はこの会社の化粧品を使っていたわけではありませんが、でもやっぱり美白化粧品は使っていました。日本人女性なら白い肌は憧れですから、誰でも一度は美白化粧品を使ったことがあると思います。それだけにこういう被害って怖いですね。

被害に遭ってしまってからでは遅いので、被害が出る前に防ぎたいものです。

この化粧品会社、被害届は2年ほど前から出されていたのに、過失を認めなかったようですね。それが何年か経ってからやっと被害を認めるようになる、大手の会社ならこんなもんなのでしょうか、被害届が出ているのにそれを無視できるなんて!中小企業なら一発で命取りになるでしょうが。。。

クチコミで広がる化粧品があるくらいなので、やはり化粧品も信頼性が大切。信頼を取り戻すためにもこの会社は誠実であるべきですね。

http://www.bihaku-cosme.biz/

驚いたこと

昔にヨーロッパに旅行した時にすごく感動したこと。

たまたま入ったケンタッキーフライドチキンの店先でのことでした。

ちょっと変な店員がいると思ったのは注文をする時でした。こちらが大きな声で言っているのに全然返答しない、声を出さないんです。その代わりにメニューを指差して「これでOK?」の合図。私が外国人だから馬鹿にされているのかも・・・・、と不安になってきたところで、私の次に並んでいるお客さんから「この店員さんは耳が聞こえないんだよ」と言われました。

そう、このケンタッキーフライドチキンのお店では障害者の方を雇用しているお店だったんです。日本ではこんなお店はまだまだ少ないと思うのですが、でもあちらではもうすでにそんな雇用が普通に行われている、ということにショックを受けました。日本でも障害者の雇用はありますが、でも接客業でそういう人を雇うとは驚きです。

雇用がない、と叫ばれているこの時世。でもこんなふうに働きたい人がみんな働ける、仕事ができる世の中になるようにしていきていですね。