時間がなくとも美容室に行きたい人へ

髪の毛を切りたいと思っていながらもうはや3ヶ月そのままになっています。なら、どうして髪の毛を切りにいかないのか。それ簡単なことで、ただ単に美容室に行く時間がないからです。美容室に行こうかと思うとまず半日は潰れます。それにたとえ髪を切るだけでも結構、一回の値段も高いので、どうせ行くなら時間のあるときにリラックスも兼ねて行きたい、という私のような考え方の方もたくさんいますよね。ではどのようにして美容室に行く時間を作りましょうか!?私は空き時間にさっと行ける予約なしでもOKな美容室に行くことがいいと思います。もともと空き時間に美容室に行くわけなので、美容室でもその空き時間の間、ゆったりとした時間が過ごせます。予約をしなくてもふらっと行ける美容室、一件くらいは行きつけのお店にしておきたいものです。このように時間に合わせるのではなくて、自分のスケジュールを中心にその日の計画を合わせる。良い方法ですね。ちょっとした考え方の工夫です。時間に追われないように、でも毎日する事はしっかりとした。そんなふうに毎日を過ごせたら最高だと思います。

花粉症対策

花粉症が辛い季節になりました。朝起きた時から始まる嫌なあの感じ。私は典型的な花粉症の症状の持ち主で、くしゃみ、鼻水、目がかゆい・・・更に喉がイガイガするし、顔の皮膚もなんとなく乾燥してはれぼったい感じになるのですよね。

花粉症の季節は本当に大嫌いな季節で、外出するのが嫌になります。だから花粉症対策方法としてマスクをしています。マスクをつけることでは花粉症の症状を100%抑えることができるとは思いませんが、でも出来ることは全てやろうと思ってマスクを着用しています。このマスク姿ですが、日本人以外の人から見るとなんとなく危ない雰囲気がするそうです。旅行で日本を訪れる外国人にはこの姿が異様に映るらしいですよ。何か毒ガスのためにマスクをつけているような・・・、そんな気持ちになるようです。そういえば中国のPM2.5対策のために中国でもマスクをつけていましたっけ?そんなふうに見えるのでしょうか!?

辛い花粉症。マスクだけで防げるとは思いませんが、出来る対策は全てしておきたいですよね。それでもどうしようのないときは、サッサとアレルギー科のあるクリニックに行くのが一番、そんなふうに思います。

きれいな水を飲みましょう。

健康的な毎日を過ごすために必要なこと。以外に見落とされていることが「水」です。きれいな水を毎日飲むことで健康は保たれる、という当たり前の事実を忘れる時がありませんか?日本にいると蛇口をひねればきれいな水がすぐに出てきますよね。でも世界的に見てこういう国はまだまだ珍しい方です。ヨーロッパでも貧しい地域では綺麗な水を飲もうと思えば、ミネラルウォーターを買わなければいけないところも多いのです。残念なことですが・・・。そんな水の綺麗な日本で更に綺麗な水を飲もうと思えばウォーターサーバーを利用するのがいいでしょう。ウォーターサーバーがあればミネラルウォーターを毎日買わなくとも、業者が水を自宅まで届けてくれるのとても楽です。小さなお子様がいらっしゃる家庭ですと、きれいな水を子供達に飲ませてあげることができるので重宝すると思いますよ。おいしい水を毎日飲みたい、水をたくさん飲んで健康になりたいと思っていらっしゃる方は自宅にウォーターサーバーを置くことをおすすめします。

http://xn--vckucxgb5555cf6ups1d.jp/

法務局

今日はちょっと会社の用事で地元の法務局とやらに行ってきました。初めての地方法務局。どんなところかと緊張しましたよ。物々しい雰囲気のするところだったら、なんとなくリラックスできなくて嫌だなぁ、と思っていたのですがそんなことは全然ありませんでした。地元の区役所と同じような感じがしました。どんな感じかというと、なんとなく図書館の中にいるような雰囲気。静かで厳粛な感じ。

それもそのバズ、法務局のやっている仕事は区役所がやっている仕事と似通っているところがありますものね。だから余計な緊張をする必要はありませんでした。仕事の関係でなにか難しそうなことをする時に、用意しなければいけない沢山の書類たち。それらを取得するために法務局に行くのが一番多いと思います。でも最近ではネットでも一部書類を取ることができるようになったらしいです。便利な世の中になりました。そのうちなんでも自宅からできるようになる日も近いのかもしれません。

そろそろ年賀状準備の季節かな?

この間、郵便局に用事があったので行ってきました。郵便局ではもう年末年始の準備をしつつあるようです。まずお歳暮の案内に年賀状の案内。年賀状も早めに予約するとお得なサービスがあって、「早割○%」のようなキャンペーンをやっていました。私も毎年年賀状は郵便局のサービスを使っています。自分でパソコンで年賀状を作ってもいいのですが、時間と手間がかかる。年末年始はなにかと忙しいので、だから年賀状一つをとってもゆっくりと落ち着いて作ることができないんですよね。だから仕上がりがきれいな郵便局の年賀状サービスを使っています。近頃では店頭にわざわざ出向かなくとも、インターネットでチャチャっと簡単に注文することが可能です。簡単に注文できますよ、驚くほど簡単に!毎年のことで年賀状を綺麗に作るのはとっても面倒くさいのですが、年賀状だけの付き合いになっている友達もいますし、一年に一度くらいのことだから・・・、と思って頑張って年賀状の習慣だけは続けています。今年はどんな年賀状にしようか・・・、郵便局でもらったカタログを見ながらあれこれ迷っています。

身だしなみ

女性としても身だしなみ。女性は本当に色々なことに気を使っています!ファッションだってメイクだって、香りだって、本当にたくさんのことに気を使っています。だから毎日の身支度に時間がかかることは仕方がないこと!誰だってきれいにしている女性と一緒にいたい、と思うものでしょう!?女性の身支度はもう女性としてもマナーみたいなものです。そんな女性は実は見えていないところにもとっても気を使っています。いえいえ、見えないところだからこそ余計に気を使っているものです。何気ないかもしれませんが、その代表がワキのムダ毛の処理。こちらをきれいにしておかないと女性としてのポイントが下がります(涙)だっていくら綺麗にしていたとしてもこの部分の処理が甘かったりすると悲しいですものね。どのようにその処理をするか・・・。これがまたいいサロンを探すのは簡単ではないのです。大手だから自分にとっていい、かどうかは実際に行って施術して、試してみないかぎりはわかりませんよね。だからそんな方にはワキ脱毛※初心者におすすめのサロン比較! です。 初心者の方こそ、こういうサイトをしっかりと見て、そのサロンに通うと決心する前に、一度くらいはその施術を試してみて貰いたいものです。

月食

先日の月食、しっかりと見ました。肉眼でも本当にきれいに見えましたね!月食の2、3日ほど前から月の大きさがとっても大きくて、「このまま月食を見られたらすごいだろうなぁ」なんて思っていました。それがそのまま大きさは変わらず綺麗な月のまま月食。今回は本当に綺麗に見られたと思います。私の友達も月食に注目していて、最近買ったばかりのちょっと良い感じのカメラにその姿を納めていました。撮った写真を加工したのか、ちょっと赤く写ったその月食の写真をSNSに載せたりして、一時、私と友達のあいだでこの月食の話題は尽きませんでした。星が綺麗に見えるなんて良い夜ですよね。

今回の月食は本当にしっかりと見られてよかったと思います。そうそう、豆知識ですが、月の満ち欠けによって女性の体のサイクルは回っている、という話を昔聞いたことがあります。今回の月食によっても影響を受けた人がいるかもしれませんね。女性の体は月のように繊細なサイクルで回っている、ということです。

パンの食べ方いろいろ

今日のお昼ご飯にカレー風味のスープとパンを食べました。今日食べたこのパン、結構美味しくってしばらくはまりそうです。黒パンのような感じですがそんなにクセがない。そんなパン生地にいちじくとクルミが混ざっていました。

黒パンというとロシアのパンを思い浮かべます。ロシアのパンってライ麦で作られているのでしょうか、日本の食パンと違って重くて、でも噛めば噛むほど味が染み出してきます。そんな黒パンがとっても美味しくて大好きなのですが、でも一緒の食べ合わせるものを選ぶので、スープなどの付け合せには最高だと思います。

今日食べたパンは色こそ黒かったのですが、もっと軽くって食べやすい。これなら色々な食事、メニューでも合うように感じます。今日の食べ方はバターを塗ってその上からチーズをのせて食べました。とってもシンプルな食べ方ですが、これだとパンの味がいきてシンプルながら、でもしっかりとした味わいを楽しめます。それ以外にもちょっとはちみつを塗ってみても美味しかったです。こんなふうにパンの食べ方もいろいろです。そのパンそのパンに合わせて一番おいしい食べ方を楽しみたいものです。

 

脱毛の際の痛みについて

脱毛の時に気になるのが①価格②脱毛処理にかかる期間、そしてそのあとに続くのが実は「痛み」なのではないでしょうか?実際に脱毛の時の痛みってどれほどのものなのでしょうか!?今やたくさんの脱毛サロンがあるので、脱毛の施術といってもそこまで痛くはないのかもしれません。でも、それでも、脱毛してもらう時は痛いのかどうか、気になりませんか?私は気になります。とても安い脱毛サービスが巷に出回っていますが、でも施術の際に痛みを感じるようならあまり通いたいとは思いません。あまり魅力的に思えないのですよね、施術にそれほど痛みが伴う脱毛サービスは。脇やすねの脱毛で少し位痛いのならまだ我慢できますが、でもデリケートゾーンのムダ毛処理の際に痛みを感じるのでしたら絶対に受けたいとは思いません。「Vライン永久脱毛痛みってどのくらい?ガマンできる?」そんな質問をまずエステシャンの方に聞いてからでないと、怖くて脱毛処理を任せられません。きっと私のような人って多いと思います。そんな人たちのために痛くないサロンの口コミ情報があったらぜひ教えて欲しいと思っています。

 

クリスマスの過ごし方。

クリスマスをどんなふうに過ごそうかと悩み中です。大体にしてクリスマスにどこか遠出をしようものなら人ごみに巻かれてろくなことがない、というイメージです。クリスマスはやっぱりみんなどこか外に行きたいもの、思い出を作りたいもの。だからクリスマスの時のライトアップをしている場所や特別なイベントをやっている場所は人がいっぱいで、そんなところに行ってしまうとどっぷりと疲れてしまうんですよね。。。

昔、まだ学生だった時にクリスマスデートをしたことがあります。クリスマスにイルミネーションの綺麗なところにデートしに行ったんですよね。確かにイルミネーションはとっても綺麗でムード満点でした。でも人の多さにちょっと疲れてしまって、もう二度度くるか、とも思ってしまいました。ライトを見ているときは良い感じなのにその前後の交通機関の人の多さといったら・・・。

そんな私が学んだこと。

クリスマス・イベントにはクリスマスまでに楽しんでおいて、クリスマスのその日には家でまったり過ごす、これが一番なような気がします。